インナーケア

40代以降におすすめの目のサプリ!えんきんの特徴や機能を口コミレビュー

目のサプリ えんきん 口コミ

みなさん一日のうちスマホやPCをどれくらいの時間見ていますか?

私は仕事中ほとんどの時間PCとにらめっこですし、夜も家事が終わるとスマホを見たりで10時間くらいは目を酷使していると思います。ふと視線を移したときの手元のピントの合いにくさが気になるようになってきました。

これ、年齢によるものかも…

私ももう40代ですから。そろそろ目のエイジングケアも必要かと目のサプリ、ファンケルの「えんきん」を試してみました。

えんきんはこんな方におすすめ

★パソコンやスマホを一日中使っている
★手元のピントが合いにくい
★見る対象や小さな文字がぼやける。かすむ
★目の使い過ぎで肩・首筋が張る

全部当てはまっちゃう….。

今日はえんきんのおすすめポイント、口コミ、レビューをご紹介します。

公式HP:【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」

目のサプリ「えんきん」のおすすめポイント3つ!

ファンケルの「えんきん」は機能性表示食品

ファンケルの目のサプリ「えんきん」は機能性表示食品です。機能性表示食品は研究データや科学的根拠を事業者の責任のもと消費者庁長官にとどけ出ている食品のことです。

そのサプリがどの部分にどういったはたらきがあるかを分かりやすく表示しているんですね。

機能性表示食品については消費者庁から詳しいパンフレットが出ているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

消費者の皆様へ「機能性表示食品」って何?

「えんきん」の特徴は

★手元のピント調整機能を助ける
★目の使い過ぎによる一時的な肩や首筋の負担を和らげる
★配合成分のルテインは光の刺激から目を保護するとされる黄斑部の色素を増やすことや、コントラスト感度が改善する(ぼやけの緩和によりはっきりと見る力を助ける)ことが報告されている

です。私は普段肩や首筋が張ることはあまりないんですが、PCを使う時間が長い時にだけ張るので目の負担からなんだと思います。PCやスマホを使う時間が長い方には嬉しい内容ですね。

ファンケルの「えんきん」はルテインを10mg配合

ファンケルのえんきんはぼやけの緩和に役立つと言われているルテインをしっかり10mg配合してます。

ルテインは光の刺激から目を守るとされている黄斑部の色素を増やす注目の成分!!

ルテインはホウレンソウなどの緑黄色野菜やマリーゴールドに多く含まれていますが、人間の体内では作れないので食事やサプリで摂る必要があるんです。

さらにえんきんにはルテインに加えて大人の目にアプローチしてくれる複数の成分を配合!

  • シアニジン-3-グルコシド:ブルーベリーや黒大豆に含まれるアントシアニン
  • アスタキサンチン:紫外線に負けない赤い天然色素
  • DHA:目に多く含まれる

なかなかこれだけの成分を食事で摂るのって難しいですよね・・・・。サプリで摂ると手軽に生活にとりいれられますね。

ファンケルの「えんきん」は臨床試験済み

ファンケルのえんきんは臨床試験済み(※1)です。えんきんを実際に飲んでもらってその機能を調べているんです。機能性表示食品は販売する最終製品での臨床試験は必ず必要なものではないのでこの臨床試験を行っていないものも多いんです。

※1:「手元のピント調節」機能は臨床試験を行っています。「ぼやけの緩和/黄斑部の色素を増やす」機能は機能性関与成分(ルテイン)に関する研究レビューです。

サプリを選ぶ時にこの臨床試験を実施しているかどうかって大切なポイントですよ!

ファンケルのえんきんは臨床試験を行って、えんきんでの機能をちゃんと調べています。

目のサプリ えんきんの臨床試験結果

えんきんを飲んだ人とプラセボ(見た目は「えんきん」だけど機能性関与成分は入っていない偽薬)を飲んだ人とを比べると手元のピント調節力と目の使用による一時的な肩・首筋の状態が改善しているんです。

肩・首筋の状態は検査値のようにはっきりとした数値で出るものではないので、人の感じ方を比べているんですがよくデータ採れたな、という印象。

えんきんを飲むと目の使用による一時的な肩・首筋の状態改善をちゃんと実感できているんですね。

※試験データはすべての人に同じような効果が得られることを保証したものではありません。

【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」

目のサプリ「えんきん」のレビュー

ファンケルのえんきん レビュー

人気のサプリなのでテレビCMやドラッグストアで見かけたことがある方が多いと思います。

えんきん 機能性表示食品

裏面。

オレンジの部分が機能性関与成分。この4成分が科学的な根拠のもと大人の目にアプローチしてくれます。水色の部分が全成分です。大豆が含まれるので大豆アレルギーがある方は避けてくださいね。赤い部分がえんきんが消費者庁に届け出ている内容です。

大人の目に 目のサプリ えんきん

1日2粒。ルテイン、シアニジン-3-グルコシド、DHA、アスタキサンチンがぎゅぎゅっと詰まったソフトカプセルです。

大きさは1cmくらい。形もするっと飲みやすいです。

4週間試してみました。まだ4週間なので期間は短いんですが、裁縫のとき針に糸を通すのが以前より早くなったように感じます!肩や首筋の張りはあまり変化がなかったので、私は実感しにくいのかなーなんて思っていたら裁縫をするときに針穴が見やすくなっていることにちょっと驚き…!!

目のサプリ「えんきん」の口コミ

口コミを調べたんですが、まず驚いたのがその口コミ数です。ファンケルオンラインにあるえんきんの口コミ数は2636件(2019/10/19現在)!!その数字からも人気のサプリなのことが分かりますね。

しかも平均のお気に入り度は星5つ中4.3!かなりの高評価じゃないですか?

えんきんを半年飲んで、ボヤけがなくなったという実感がなかったので飲むのをやめました。すると……視界がボヤけてる!っと思ったのです。えんきんを飲んでいる時は、感じなかった事なのです。やっぱりえんきんは機能があったんだ っと実感しました。それからまた飲むようにしています。遠くの視界がボヤけることは やはりなくなりました。(40代女性)

劇的に回復するって訳ではないのですが、飲んでいると楽に過ごせます。(50代女性)

正直、疑ってました。誕生日のプレゼントに、試してみようといただきました。そうしたら、あれれ?かすみ目がひどくて、肩の負担を感じていたのに、あれれ?ちょっと見やすくなったような…。若い頃と同じようにはなりませんが、変わってきたと感じます。次回は自分で買おう、と、思います。(40代女性)

50を過ぎても近くが見えるのは、ずっと飲み続けているおかげかなと思っています。これからもずっとお世話になります。(50代女性)

口コミを100件読みました。評価の高い方は機能を実感して長く愛用しているようでした。機能実感がイマイチ、という低評価のものもありましたが、やめたらやっぱりぼやける….と戻ってきた方も多数見られました。

私もたまたま裁縫しなかったら気づかなかったかも。サプリなので劇的な変化ではありませんが、なんとなく楽になる、という感覚です。

※口コミはすべてファンケルオンラインより引用しています。口コミは個人の感想なのですべての方に同じような実感が得られるものではありません。

目のサプリ「えんきん」のまとめ

えんきん おすすめ お試し

今日はファンケルの「えんきん」をご紹介しました。40代になると見た目のエイジングケアも気になりますが、自分の健康面での体ケアも大切ですね。

年齢による体の変化はこれからも付き合っていかないといけないので、体調に合ったサプリを取り入れて生活で感じる不調を少しでも軽減していきたいと思います。

えんきんはこんな方におすすめ

★パソコンやスマホを一日中使っている
★手元のピントが合いにくい
★見る対象や小さな文字がぼやける。かすむ
★目の使い過ぎで肩・首筋が張る

えんきんは機能性関与成分のルテイン10mg、アスタキサンチン4mg、シアニジン-3-グルコシド2.3mg、DHA50mgが大人の目の不調に働きかけてくれます。

えんきんはドラッグストアでも売っていますが、初めての方はファンケルのHPから申し込むとお得なお試し価格で購入ができます。

お試し2週間分(1袋)にもれなくもう2週間分がついてきます!

合計4週間分(28日分)が1,000円(税込)

  • ファンケルの通販初めて利用の方は送料無料
  • 返品・交換無期限保証

定価で購入すると30日分で2,160円なのでお試し価格だとかなりお得ですよね。しかもファンケルは開封後でも返品・交換が無期限で可能なので万が一体に合わないなどがあった場合に返品できます。サプリを初めて購入する方には安心の対応ですね。

目の不調を感じている方は公式HPをチェックしてみてください。

公式HP:【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」