ドクターズコスメ キースの口コミ|肌にとことんやさしい敏感肌さん用のドクターズコスメです

ドクターズコスメ キース 口コミ

皮膚科の専門医と再生医療研究者が共同開発したという基礎化粧品「キース Khs」は、肌が不安定になりやすい敏感肌さん用のケアライン。

キースは界面活性剤を使わない期間を設けて肌本来の働きを取り戻す、リぺアリングキャンプ専用のドクターズコスメです。

化粧品の多くには水と油を混ぜるために界面活性剤を使っているものが多くあります。この界面活性剤ですが、使い続けていると肌のバリア機能がダメージを受けてしまうことがあるんです。ダメージを受けてバリア機能がうまく働かない肌は、水分が蒸発して乾燥しやすく外部刺激を受けやすい状態。

そこで、監修者の皮膚科専門医(西正行先生)は、界面活性剤を全く使わない期間を設けて肌が本来持つバリア機能を取り戻すための期間「リペアリングキャンプ」を設けることを推奨しているんです

さらにキースは合わない成分は人それぞれのため、肌に本当に優しい素材だけで作られた引き算発想の基礎化粧品。肌にとことん優しいんですよね。

今日はドクターズコスメ キースを私が使ってみた口コミ、キースを愛用している方の口コミ、キースが敏感肌さんにおすすめな理由を詳しく紹介していきます。

肌が不安定になりやすい敏感肌さんはぜひチェックしてみてくださいね。

敏感肌・乾燥肌のためのドクターズコスメKhs

ドクターズコスメ キースを40代乾燥肌の私が使ってみた口コミ

キース 口コミ

ドクターズコスメ キースのスペシャル2ステップセットを購入してみました。

特に何の印刷もされていない普通の段ボール箱で届きました。化粧品自体もすごくシンプル。

これは、キースが購入しやすい価格になるよう、華美な容器ではなくコストと安全性を重視しているから。

左から、購入のお礼(裏に使用方法が記載されているので、捨てずに確認を。)、キースのリペアリングキャンプについて説明した冊子、メルマガ特集ドクターズコスメKhs通信、ドクターズコスメKhsガイドブックが入っています。

メルマガ特集には皮膚科専門医が伝えたい正しいスキンケアの方法などが記載されていて面白かったです。リペアリングキャンプについての説明もイラストを使って分かりやすい説明が書いてありましたよ。

まずは化粧水から。

ボトルもとってもシンプルなプラボトルで120ml入り。

見て見て!!この超シンプルな内容!!

全成分で水以外は7成分しか入ってないです。界面活性剤不使用、アルコール不使用、香料不使用、っ着色料不使用です。

うん、本当にシンプル。

手の甲にのせてみました。のせるのが大変だったくらいシャバシャバの水のような化粧水です。とろみは全くありません。

かすかになにかの匂いがします。香料が使われていないので、素材の匂いですがちょと独特な香り。でもすぐに消えちゃうので、気になる感じではありません。

うん。シャバシャバ。

キースの化粧水は肌にのっている間だけの一時的な潤いではなく、肌への入りやすさを追求してあえてこのシャバシャバのテクスチャーを採用しているんだそう。

本当にすぐ馴染みます。するする入っていっちゃいます。

顔につけた時もあっという間に吸い込まれていく感じがしました。乾燥肌の私は最初はなんか心配だと思っちゃいました。

でも不思議。ちゃんと2ステップで潤います。化粧水はひたすら入れることだけを考えて作られているから肌表面にはなんにも残らないんですね。

次に肌に蓋をしてくれるクリームです。

こちらもシンプルなプラケース。

全成分もシンプル。化粧水とクリーム両方を使っても水以外の成分はなんと9成分しか入っていないんです。

蓋をあけるとスパチュラがついています。

内蓋をあけるとこんな感じ。

それほど柔らかくはないクリーム。

結構油分を感じるクリームです。使用感としては重ため。

保湿力が高く、しっかり肌に蓋をしてくれる感じがします。コメ胚芽油が入っているからか、お米っぽいにおいがします。

しっかり馴染ませるとしっとりもっちりになります。朝使うときは塗ってすぐよりすこし時間をおいて肌に馴染んでからの化粧がおすすめです。

化粧水がシャバシャバなので数日はちょっと心配だったんですが、クリームが濃いめなのでしっとり感が持続しています。クリームが濃いと思ったのも数日で慣れました。

キースはこの化粧水とクリームだけでお手入れが完了するシンプルケア。入れる、守る、がハッキリとしたケアラインで肌を守ってくれます。

上の写真はリペアリングキャンプの冊子に書いてある部分なんですが、製品に自信があるから書ける文言だなーと思いました。

キースにはエイジングケアができる成分等が入っているわけではありません。香りもしません。本当のシンプルケアなんですが、どうにもこうにも肌がゆらぎやすいという方は界面活性剤を全く使わないケアを取り入れてみるのもおすすめです

ドクターズコスメ キースが敏感肌さんにおすすめな理由

ドクターズコスメ キースが敏感肌さんにおすすめな理由はこちら。

  • 肌余分なものは入れない肌にとことん優しい成分
  • 肌のバリア機能を主成分のシルクフィブロインがサポート
キースのこだわったポイントをご紹介していきます。

肌に余分なものは入れない肌にとことん優しい成分

余分な成分を増やすほどいずれかの成分が肌と喧嘩してしまう可能性があるため、キースは肌に入れる必要のない成分は取り除いていく引き算発想の化粧品。なんとキースは化粧水とクリームを合わせてもわずか9種類(水を除く)からできているんです。

もちろん界面活性剤は不使用

これは監修の皮膚科専門医の先生が最もこだわったポイントで、界面活性剤が必要な油分まで取り除いて肌のバリアを壊す原因になるからなんだそう。

キースは界面活性剤を使う代わりにシルクが持つ天然の乳化作用でクリームを作っています。

肌のバリア機能を主成分のシルクフィブロインがサポート

キースの主成分はシルクフィブロインです。このシルクフィブロインは肌のハリや弾力、うるおいのもとになるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出すためのアミノ酸を豊富に含む自然素材。

シルクフィブロインは人の肌とほぼ同じ18種類のアミノ酸で構成されているので、手術の縫合糸や再生医療の皮膚再生フィルムにも使用されていているんですよ。

キースではこのシルクフィブロインを液体(ハイドロライズドシルクフィブロイン・h-sf)にしていて、膜を作って倍部刺激をブロックする大きなh-sfと角質層に浸透しやすい小さなh-sfを混在させています。

画像引用:Khs公式サイト

2つのh-sfが敏感肌さんのバリア機能をサポートしてくれるんですね。

ドクターズコスメ キースの使用量目安と使用方法

化粧水

1回の使用量の目安:1.5ml(片手に取れる500円玉ほどの量×2回

使用方法:洗顔後手に取った化粧水を清潔な肌に馴染ませる→同じ動作を繰り返して顔全体に化粧水が行きわたったらこすらずに手のひらの温もりで角質層に押し込むように馴染ませる

クリーム

1回の使用量の目安:0.5g(大粒パール大 直径約1cm)

使用方法:大粒パール大のクリームをとり、化粧水で潤った肌に少量ずつ分散させておいてこすらずに軽くのばす→顔全体に行きわたったら手のひらの温もりで化粧水で潤った肌に蓋をするように馴染ませる

ドクターズコスメ キースを使う際の注意点

赤み・かゆみが出やすい方は:肌バリアが弱っているときは肌に良い成分でもかゆみなどの刺激を感じることがあります。その場合でも1~2週間使っていくと、刺激を感じなくなります。ただ、赤みや痒みが長く続く場合はキースの成分があっていない可能性もあります。敏感肌用だから絶対に大丈夫、ではなく症状が続く場合は使用を中止しましょう。

ニキビができやすい方は:キースのクリームは天然の油分を配合しています。ニキビができやすい場所ははずしての使用がおすすめです。

クリームが水浮きすることがある:キースは界面活性剤を使用していないため、クリームで水が浮いてくることがあります。品質には問題はなく、スパチュラで混ぜて使用が可能です。

ドクターズコスメ キースのみんなの口コミ

容器が軽くシンプルで使いやすい商品です。
化粧水は少し独特な香りがしますが、優しく肌に馴染んで使い心地・仕上がりともに抜群に好きです。キメが整ってしっとりします。
余計なものが入っていないので安心して使えるし、ただの保湿ではなく皮膚科専門医と再生医療研究者が共同開発した…という点が気に入りました。使い続けると本当に肌が整って調子がぐんぐん良くなってきます。
価格がそれほど高くないのも魅力です。

初めて皮膚科でサンプルをもらってから使い始めて、1年が経ちました。テクスチャーにも慣れたし、何よりお肌の状態がとてもいいので気に入ってずっと使っています。
敏感肌の友達にもススメたけど、その子もリピーターになりました♪

乾燥、肌荒れ、かゆみ、アトピーのある方…って全部あります、私!
界面活性剤を一切使用せず、とにかく肌バリアを補修するために作られているので香りやテクスチャーへのこだわりはなし。
確かに無味無臭。でも化粧水は昔の文房具みたいな甘い感じ、クリームは油っぽいニオイがしました。
化粧水は水のようなシャバシャバ!
しかし本当にお肌のことを思うと、こういう作りになるんだと考えさせられました。もちろん刺激はなし。
使って1週間、痒みが出やすいまぶたや唇の横の赤みが気にならなくなりました!
取扱説明書に、お肌の調子が整ったら好きな化粧品を使うのも良い、と書いてて本当にお肌のことを考えてるんだなー!と感心&感動しました。

最近肌荒れが酷く、悩んでいたところおすすめだと見て購入してみました。鹿児島県の提携医療機関でしか取り扱いが無かったものがウェブで購入できるようになったそうです。
化粧水のテクスチャーはサラサラとしていて、無香料です。肌バリアの補修にこだわってつくられているので、香料など余分なものは入っていないみたいです。肌につける際、甘酒のような少し独特な匂いがしますが、あまり気になりません。
クリームはスパチュラ付きで衛生的だし、少し黄色がかったクリームで、ポテっとしたテクスチャーですが、伸びが良いので、スパチュラでひとすくい分で足ります。油分が多い部分には塗らなくていいそうです。
どちらも界面活性剤不使用で、保湿力がすごい。まだまだ使用を続けて、お肌の調子を整えたいです

時々敏感肌です!ここまでシンプルな原料のみで作られた化粧水は初めて!
ピリピリすることも多いのですが、こちらは安心して使えました。
サラッとしたテクスチャー、すーっと入っていく感じが気持ちいいです。
リペアリングキャンプで肌をリセットさせたいです

ドクターズコスメ キースは公式サイトのみの販売

楽天、amazon、yahooショッピングでは販売がありません。公式サイトでのみ購入可能です。

キースは卸売や店舗での販売をせず、流通コスト、販売コストをカットして購入しやすい価格を実現しているんです。ドクターズコスメで化粧水とクリームのセットで7,590円(税込)で購入できるのもこういった努力があるからなんですね。

化粧水とクリーム単品でも購入できますが、キースはぜひ化粧水とクリームをセットにつかってほしいケアライン。化粧水だけキースにしてもクリームに界面活性剤が含まれていたら意味ないですよね。

シルクフィブロインの良さをぜひ実感してほしいと思います。

    • キース保湿化粧水・保湿クリームセット:¥7,590 (税込)
    • キース保湿化粧水:¥3,630 (税込)
    • キース保湿クリーム:¥3,960 (税込)

敏感肌・乾燥肌のためのドクターズコスメKhs

ドクターズコスメ キースの口コミまとめ

今日はドクターズコスメ キースを実際に使ってみた口コミを中心にご紹介しました。

キースは肌が不安定になりやすい敏感肌さんにおすすめのケアラインです。

ドクターズコスメ キースが敏感肌さんにおすすめな理由はこちら。

  • 肌余分なものは入れない肌にとことん優しい成分
  • 肌のバリア機能を主成分のシルクフィブロインがサポート

化粧水とクリームのシンプルケアで肌を休ませてくれます。

私も季節の変わり目はどうしようもなく揺らぎやすくなるので、キースのリペアリングキャンプで肌をリセットしていきたいと思います。

敏感肌・乾燥肌のためのドクターズコスメKhs

 

Copyright© Over40 , 2021 All Rights Reserved.