顔の毛穴が開く原因と対処法!40代の気になる毛穴の話

毛穴の開き 原因別お手入れ方法

40代の年齢肌悩みの1つ「毛穴の開き」

肌の弾力が減って毛穴が開いて見えたり、毛穴にメイク汚れや皮脂が詰まって黒ずんでしまったり.....。同じ毛穴の開きが悩みでも原因は様々で、原因にあったお手入れをしないと毛穴の開きは改善しないんです。

自分の毛穴開きの原因を知って、毛穴ケアを始めることが大切です。

40代の毛穴が開く原因とおすすめのお手入れ方法をお伝えします!

そもそも顔の毛穴が開きやすい理由って?

毛穴の構造と働き

毛穴(毛孔)とはその名前の通り、皮膚の表面にある毛の出口のこと。

毛穴には皮脂腺と呼ばる皮脂を分泌する腺があって、皮脂は毛穴を通って肌表面へ分泌されます。毛穴には皮脂を分泌する働きがあるということです。皮脂の分泌が過剰だったり、皮脂の出入り口が詰まると毛穴が目立つ原因になってしまいます。

また、毛穴の奥には立毛筋という毛を立たせる筋肉がついていて、体温調整をする働きがあります。

顔の毛穴と身体の毛穴には違いがあった!

毛穴は体中にあるのに、なぜ顔の毛穴ばかり毛穴の開きや詰まりが目立つんでしょう....。

それは、顔の毛穴と身体の毛穴とでは違いがあるからなんです

顔の毛穴:皮脂腺が大きく発達していて細い産毛がはえている

身体の毛穴:太い毛が生えていて、皮脂腺は小さい

顔の毛穴は身体より皮脂腺が大きく分泌量も多いため、毛穴が目立ちやすい!!

顔の毛穴が開く原因と対処法

皮脂や角質、汚れが原因 : 詰まり毛穴・黒ずみ毛穴

皮脂やメイク汚れ、古くなった角質などが混ざって、毛穴に角栓が詰まった状態。Tゾーンの毛穴に多く、特に鼻回りの毛穴開きの原因になります。

毛穴に詰まった白い角栓が空気に触れて酸化すると黒い塊となって、黒ずみ毛穴になってしまいます。

お手入れ方法

詰まった毛穴には酵素タイプの洗顔、クレイタイプのケア用品がおすすめ。酵素は皮脂汚れをを分解して、クレイタイプは皮脂汚れを吸着・除去してくれます。

また、スクラブ入りの洗顔は厚くなった古い角質を取り除いて、肌の新陳代謝を促す効果が。

酸化して黒くなった黒ずみ毛穴が気になる方は、抗酸化成分を含んだ化粧品でのケアすると効果的ですよ。抗酸化成分にはビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、フラーレンなどがあります。

肌の老化によるハリ不足が原因:たるみ毛穴・帯状毛穴

加齢によりコラーゲン繊維やエラスチン繊維が減って、肌のハリが低下すると毛穴を支えきれずに毛穴が開いて見えるたるみ毛穴に。

さらにたるみ毛穴が進むと、毛穴同士が帯状にくっついて帯状毛穴となってしまいます。

お手入れ方法

ハリや肌の弾力をサポートする成分でケアすることが大切。コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進するレチノール、肌の生まれ変わりをサポートするGFが豊富に含まれる幹細胞エキスなどでのケアがおすすめです。プラセンタにもコラーゲンを増やす働きがあります。

肌の乾燥が原因:乾燥毛穴

肌が乾燥していると、肌がしぼんだ状態で毛穴が目立ってしまいます。また、肌表面のキメが乱れていることも毛穴が目立つ原因になります。

お手入れ方法

肌が乾燥してしぼんでいる状態なので、肌をふっくらさせる潤いケアが必要。クレンジングにも洗いすぎないよう敏感肌用のクレンジングを使うとより効果的です。

洗顔後は保水力のあるセラミドが入った化粧水を使うなど、乾燥肌対策をすると肌の保水力が回復して毛穴が目立たなくなってきます。

過剰な皮脂が原因:開き毛穴

過剰な皮脂が原因の開き毛穴

過剰な皮脂によっておこる開き毛穴。40代は皮脂量が減ってきますが、水分不足によって水分と油分のバランスが崩れることでも現れます。

また、夏場は湿度や温度が高く、皮脂の分泌が活発な時期。皮脂の分泌が活発になると毛穴が開いて目立つようになります。

お手入れ方法

余分な皮脂は軽くティッシュなどで押さえて取り除いて肌を清潔に保つようにしましょう。皮脂が多いからと言って洗いすぎたりも逆効果。やさしい洗顔をして油分の少ない保湿力のある化粧品でケアをしましょう。

ビタミンC誘導体は皮脂の抑制効果のあるため、効果的です。

毛穴が開いてしまったら...ケアで大切なポイント

毛穴ケアで一番大切なのはどの毛穴タイプでも「落とす」と「潤す」が大切なこと。クレンジングはできたらメイクの濃さで使い分けて肌への負担を減らしつつ、しっかり毛穴汚れも落としましょう。

洗顔時にゴシゴシは厳禁。角質の取りすぎも毛穴が目立つ原因になるため、肌表面に刺激を与えないようにたっぷりの(多すぎって思うくらい!)泡で肌をプッシュするように洗っていきます。

毛穴の汚れがとても目立つときは酵素洗顔を取り入れてみましょう。酵素洗顔は洗浄力が強いので、多くても週2回まで。乾燥しやすい40代は週一回か、気になったときだけの使用がおすすめです。

洗う順番としては皮脂の多いTゾーンから。皮脂の少ないUゾーンは一番最後にします。

洗顔が終わったらたーっぷりの化粧水で保湿してあげましょう。毛穴のタイプ別のおすすめ成分が入った化粧品を使うとより効果的です。

 

プラスのお手入れで毛穴の開きを徹底ケア

美顔器で汚れを除去、有効成分を浸透

美顔器にも様々な種類があり、機能もたくさんあります。

毛穴の皮脂やメイク汚れを取り除くにはウォーターピーリングや毛穴の汚れを吸引するタイプのもの、イオンの力で汚れを吸着して取り除くものなどがあります。

角栓を手で押し出すのは肌に負担になってしまうため、絶対にやめましょう

私は乾燥肌&敏感肌のため、ウォーターピーリングよりイオンクレンジング派!メイクを落とした後でもコットンに汚れがつくことがあります。

有効成分をより肌に浸透させるにはイオン導入やエレクトロポレーションなどでのケアがおすすめ。

エレクトロポレーションは一時的に細胞に隙間を開けてそこに有効成分を浸透させるもの。針を使わずに、肌のより深いところに有効成分を浸透させることができます。ヒアルロン酸、コラーゲン、EGFなどを浸透させるのに効果的です。

たるみケアには表情筋を鍛える体操やマッサージを取り入れて

たるみ毛穴は肌のハリや弾力の低下が原因。化粧品でのケアに加えて、表情筋を鍛える体操やマッサージを取り入れるとより効果的。

表情筋は身体の筋肉と違い、皮膚のすぐ下についています。そのため、表情筋を鍛えることが肌のたるみに直結するんです。

また、マッサージも顔の筋肉のコリをほぐしてリンパを刺激、新陳代謝を促してくれます。顔は他の部位より皮膚が薄く、目の周りはさらに薄くなっているためやさしくマッサージすることが大切です。

毛穴が開く原因別、対処法のまとめ

今日は年齢肌の悩み「毛穴の開き」についてご紹介しました。

年齢を重ねると皮脂だけが毛穴開きの原因ではありません。それぞれの原因にあったケア方法をすることで、毛穴を目立たなくすることができます。

皮脂や角質、汚れが原因 :詰まり毛穴・黒ずみ毛穴
毛穴の詰まり ⇒ 酵素タイプの洗顔、クレイタイプのケア用品
古い角質 ⇒ スクラブ入り洗顔(ゴシゴシしないように注意!)
黒ずみ毛穴 ⇒ 抗酸化作用の強い化粧品を取り入れてみて

肌の老化によるハリ不足が原因:たるみ毛穴・帯状毛穴
ハリや肌の弾力をサポートする成分でのケアがおすすめ
レチノール、幹細胞エキス、プラセンタなど

肌の乾燥が原因:乾燥毛穴
敏感肌用のクレンジングやセラミドを配合した化粧品など、乾燥肌ケアを。
肌がふっくらすると毛穴が目立たなくなります

過剰な皮脂が原因:開き毛穴
水分と油分バランスが崩れているときは、油分の少なめの化粧品でしっかりうるおいケアを
夏場、皮脂量が増加しているときは皮脂の分泌量を抑えてくれるビタミンC誘導体でのケアがおすすめ

毛穴レスになるために、自分の毛穴開き原因にあったケアを行いましょう!

毛穴ケアにおすすめの化粧品

Copyright© Over40 , 2020 All Rights Reserved.